Handlebar without Lug

新しいクラッチケーブルを作りにトリニティーへ。ついでにブレーキケーブルも新調。今回はどちらもアウターから作ったから、レバーが軽い軽い。

ハンドルもあらかじめ買っておいたラグ無しの普通なバーに換装。僕の手が小さいせいか、レバー位置は高いほうが握りやすくて好みなんだけど、以前のハンドルはレバー位置だけを変えられなかったから、レバーを上げるとハンドル自体が回転して今度はグリップ位置が下がってしまい、ポジションもイマイチだしバイクのシルエットも締まらなかった。今回はどちらも自分好みに出来るので問題無し。やっぱ最初からこっちのハンドルにしとけば良かった。

あとは車載工具を入れるバッグも買った。車載工具の収納方法についてはさんざん悩んだけど、まずはフェンダーバッグを試してみることに。買ったのはモトクロスやエンデューロ系ブランドの現行製品で、素材はナイロン。ヘビーデューティーなゴツいジッパーがついてたり今風のエクストリームなロゴがプリントしてあったりで、旧車的にこれは普通「無し」なんだろうけど、僕はすごく気に入った。このバイクによく似合うと思う。一応試走したけどガッチリ固定されていてズリ落ちることもなかったし、ステアリングにも特に影響は感じなかった。

今回は丁度インナーケーブルの残りが足りなくて予備のケーブルは作れなかったんだけど、あとは予備ケーブルを車体のどこに格納するかだけだなー。丸く束ねてシートの裏に固定できないかな。シートはボルトでガッチリ固定されてるから(しかも外しにくい)取り出すのがメンドイけど、滅多に切れるもんじゃないしね。
a0255337_527844.jpg

[PR]
by motorshack | 2012-01-29 10:04 | B40ES日記
<< タイヤ交換 Clutch Cable >>