120709 秩父

今回は根田さん、榎本さんという、トリニティー屈指のベテランモーターサイクリストふたりの秩父林道ツーリングに同伴。

ルートもダート中心に組み立てられているということで、B40の整備も万全を期しておく。街乗りでは取り外していた初期装備のエンジンガードを再装着。タイヤは輸入時から装着されていたK70から、ダンロップのTRIALS UNIVERSALに換装。ダートに加えて初めて履くタイヤということから空気圧の加減が読めないため、タイヤゲージとエアポンプも持参。キャブレターもサイズの合うエアクリーナーを探す時間が無かったので、今回はとりあえずファンネルにガーゼを被せるという応急処置で済ませる。

ではルートのおさらい。朝7:30に中央高速石川PAに集合。八王子ICで降りて国道16号線を北上。瑞穂町から県道44号線岩蔵街道を北上、県道53号線成木街道に入り金比羅山に向かう。ここで最初の林道、炭谷入線に入る。林道炭谷入線から林道西名栗線に抜けるも、残念ながら途中で倒木と土砂崩れに道を塞がれ断念。引き返して舗装林道を経由し県道73号線を北上、国道140号線を西へ向かう。御岳山から全長14Kmに及ぶ林道御岳山線に入り、行程の折り返し地点である、道の駅大滝温泉での休憩をはさみ、再度御岳山線に入り往復走破。あとは定峰峠を経由して関越自動車道東松山ICに向かい、東京神田佐久間町、トリニティースクールへ。

で、肝心のダートの感想だけど、とんでもない速度域で前を走るベテランふたりのワダチを頼りに、僕は教習所の一本橋や波状路ぐらいのノロノロ運転。ゴジラとキングギドラの死闘を遠くから呆然と眺める一介の自衛隊員といった状況ではあったけど、僕の知らなかったオートバイの魅力の一端を覗けたことは大変有意義だった。ぜひまた行ってみたい。というか絶対行きます。
a0255337_125705.jpg

[PR]
by motorshack | 2012-07-14 02:59 | B40ES日記
<< Fork Gators Lucas Auto Adva... >>