120728 西伊豆

前回始めて長距離を走った頃から較べると、だいぶバイクの調子も変わったと思うので、再度伊豆へ。

最大の懸念点だったフロント周り、ステアリングやフロントブレーキの安定感・信頼感は、前回より格段に向上した。荷重や路面状況をきっかけに突然フロントが暴れだすという現象は収まり、「そろそろ気をつけてくださいね」という信号がゆっくりと近づいてくる感じになった。もうあんまり怖くない。

ポジションは特に変更を加えていないので相変わらずだけど、あまりシートの前に座らずステップで体重を支えるようにすることで、上腕へのストレスは多少緩和されたかも。

前回と違うのはタイヤだけど、これも僕ぐらいのスローペースで走るぶんには何の問題もない。

相変わらずエンジンは全然触ってないけど、点火系や車体周りを整備しただけでまるで別のバイクのような印象になった。前回は正直おっかなびっくり乗ってたわけだけど、トラと較べても構造がシンプルなせいだろうか、負荷のかかっている箇所が乗っていてイメージしやすく、今はちょっとやそっとじゃ調子の崩れる感じがしないぐらい(コンロッドが折れるような突発的なトラブルは除く……)。

ということで、しばらく乗り込んでみます。
[PR]
by motorshack | 2012-07-31 00:03 | B40ES日記
<< 120812 オフロードヴィレッジ Air Filter >>